ギロチン(金属切断機)の刃替えを実施!

会社のメインの機械であるギロチン!

すごい呼び名ですが金属切断機のことです。

切断機なので当然刃が付いています。この刃も包丁やカッターなどと同じで使っていくうちにだんだんと切れなくなっていきます。

そこで定期的な刃の交換が必要になります。しかし、大きさが違うのでカッターの刃替えのように簡単にはいかず、4人がかりで約5時間から6時間の作業になりました。

刃を外すためにボルトを緩める時も大きなハンマーで打ち付けてボルトを緩めて行きます。

まさに、力作業! 大人4人がへとへとになりながらなんとか刃の交換を行うことができました。

刃替え後のギロチンは、切れ味抜群で作業効率もアップです。

なので皆様、どんどん荷の持込をお願いします。(^^ゞ

(c) 2016 OHTUBO INDUSTRY COMPANY LTD.

  • トップページ
  • メニュー
  • サイトマップ