維新博会場周辺清掃ボランティア活動

2018年6月16日、弊社では佐賀県建造物解体業連合会が実施されている「肥前さが幕末維新博覧会」のメイン会場となっている市村記念体育館周辺の清掃活動に参加させていただきました。

 

 

佐賀では2018年3月17日 から 2019年1月14日の間、明治維新150年を記念して「肥前さが幕末維新博覧会」が開催されています。

 

維新博では佐賀の歴史などを楽しんでいただく博覧会となっているそうです。


 

メイン会場周辺の清掃後はとてもきれいになり、またこのような機会がありましたら参加させていだだきたいと思いました。

 

ボランティアに参加した感想

M・Kさん

 

6月16日(土)に佐賀県建造物解体業連合会の清掃活動で『肥前さが幕末維新博覧会』のメイン会場となっている市村記念体育館周辺の清掃活動に参加しました。

 

 

会場周辺の落ち葉やゴミ拾いを行った後に会場内の見学がありました。気温もあまり高くなく心地よい風の吹く中での作業でした。

 

 

たくさんの方が参加をされていてちょっとびっくり(・o・)でした。

 

 

一緒に行った総務課のT君と美味しい昼食を食べて、午後からは通常の業務でした(>_<)

 

 

Y・Tさん

 


今回、佐賀幕末維新博覧会メイン会場の清掃活動に参加してきました。

この清掃活動は、第4回目との事で、今回参加されたボランティア人数は38名との事でした。

 


今回の清掃活動はメイン会場周辺の芝生の上の落ち葉拾い、ゴミ拾いでした。

 

 

約一時間の作業で、まだ朝だったって事もあり汗もそんなにかかずあっという間の時間で、終わった後は一時間の作業とは思えないほどキレイになっていました。

 

 

その後は、ボランティアに参加された方々で幕末維新博覧会の見学ができ、自分は佐賀のことを全然知らなかったので今回のボランティアで少しは知ることができたのではないかなと思い、ボランティアに参加してよかったなと思いました。

 

(c) 2016 OHTUBO INDUSTRY COMPANY LTD.

  • トップページ
  • メニュー
  • サイトマップ