社長ブログ第9回

社長ブログ 第9回!

 

南阿蘇のボランティア活動

 

 

今回、九州北部豪雨による災害で被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げます。

 

私たち大坪産業株式会社は、災害の早期の回復を願い、微力ながらボランティア活動を継続的に実施していきます。

 

また本社工場(佐賀市)、唐津営業所(中瀬通り)、ランドリー部門(小城市)において義援金募金の受付も行っておりますので、皆様のご協力をお願いいたします。

 

 

 

ブログの更新がなかなか出来ずにいたら、催促されました(^^

 

 

それでは、約一か月前になりますが、熊本の阿蘇へボランティア活動に行ったことを紹介します。

 

今回のボランティアは、『南阿蘇の余生馬牧場 オープンセサミ』と言うところで、南阿蘇村白川にあります。

 

南阿蘇は、まだまだ震災の爪跡が残っており、通れない道がたくさんで、佐賀から高速使っても3時間半かかりました(通常2時間半)

 

 

やっとの思いで着きました(´▽`ホッ

 

 

ここは、代表の百瀬さんが中心となり、競走馬として役目を終えたり、障害がある馬たちを引取り、余勢を過ごす施設をボランティアとして活動されていました。

 

スタッフが少なく、男手が足りないとのことで今回、社員と二人で参加させてもらいました。

 

 

ん~

ほんとにスタッフさんが少ない……

 

まずは、馬さんにニンジンをあげて

 

 

草刈りをして

 

一輪車で運んで

 

 

その刈り取った草が馬の餌になるんですね~

 

 

草刈り中に鳥の巣を発見!小さな命を守りました!(^^)!

 

 

 

馬面どうしで記念撮影し

 

 

皆さんと記念撮影し終わりです。

 

 

今回のボランティアを通じ、代表の百瀬さんから動物愛護の精神を学び、とても勉強になりました。

「命を大切に」です。

 

百瀬さんは、命を守るために行動されています。

ありがとうございました。

(c) 2016 OHTUBO INDUSTRY COMPANY LTD.

  • トップページ
  • メニュー
  • サイトマップ