社長ブログ第4回

社長ブログ 第4回!

2016佐賀熱気球世界選手権に行きました

みなさん!こんにちは!

佐賀県で11月と言えば「唐津くんち」と「バルーンフェスタ」です。
今回は、バルーン大会をご紹介したいと思います。

 

佐賀市の西側に流れる嘉瀬川の河川敷を利用して行われるバルーンフェスタ、今年は10月28日~11月6日の10日間開催されました。

 

今回は、世界選手権も併催されたので、観客動員数は過去最大の130万人!!

凄いです!

 

夜が明けるとともに105機のバルーンがいっせいに飛び立つのは圧巻です!

40~50機のバルーンが、朝焼けの空へテイクオフ! その後、無数のバルーンが一斉に真っ青な空に離陸!

佐賀で開催されたのは1980年が初めてで、それから毎年開催されています。変わった形のバルーンもありますよ!

バルーンファンタジア! 恐竜の気球やカラス天狗などいろんな形のバルーンがあります

 

なぜ? 佐賀で? 毎年開催されるのか?

バルーンは自然の風を利用して操縦するので、どこに着陸するか分かりませ~ん!

だから、どこに着陸しても大丈夫な環境 → 田舎 → 「田んぼ」が多い佐賀県がベストなんです!(農家の方ありがとうゴザイマス)

 

たくさんの観客が自動車で来ても、土地が余ってるから駐車なんて広々出来てしまうし、電車で来る人のために、この期間だけ電車が止まってくれる小さなバルーンさが駅があります。JRさんありがとう!(しかし、朝一番の電車は満員です)

 

会場では、その他にHONDAトライアルショーやフォーミュラーカーの展示やコンサート等もあり、バルーン以外での楽しみもたくさんあります。

バイクを自在に操り、かっこいいスタント!バイクが真横になり地上と水平に。   真っ黒なボディーのF1カー。赤いラインはまるでF1の血液のようです。タイヤへの文字が黄色いのは良いアクセントです!

 

私は、今回ゴミ拾いのボランティアに参加させてもらいました。

社長が清掃本部の前でゴミトングを持ち、ごみ袋を広げて、全開スマイル!目の皺にも男らしさがにじみます。 

 

 

あと11月と言えば・・・

当社(東与賀)近くの海岸に「シチメンソウ」が群生しています。

海水で育つ植物で、季節により色が変化し、11月には真っ赤な絨毯を敷き詰めたようにきれいになります。

社長がカメラを使いシチメンソウの至近距離でパシャ!接写で撮ったシチメンソウの廻りだけをぼかしてる感じが上手い!  シチメンソウの群生風景!コンクリート歩道のグレーとシチメンソウの赤がうまくマッチしています。

 

11月の佐賀は、楽しいですよ!よかったら遊びに来てくださいね!

 

 

それでは。

 

 

 

 

(c) 2016 OHTUBO INDUSTRY COMPANY LTD.

  • トップページ
  • メニュー
  • サイトマップ